« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

おいしくない ?

 先日おばあちゃんの家でご飯を食べていたとき、さえすけがにこにこしながら「おいしくない おいしくない」と言いました。とても楽しそうに言うので、おばあちゃんも「もう、さえすけ!作ってあげないよ」と笑顔で応戦。私も「どこで覚えてきたのかなぁ」と言いました。う~ん、謎。
 そしてその謎が解けました。謎を解いたのはさえすけ母です。言語訓練で概念もわからせようとしている課題のことでした。その課題は「多い」「少ない」、さえすけはこのフレーズが気に入ったようで続けて言っていたのです。

「おおいすくない おおいすくない」

 無意識にさえすけの言葉に【既成概念】というフィルターをかけていました。つい、音の情報を一番楽な【既成概念】に変換していたのです。

 またまたさえすけに教えられました。今度はおやじが解いてやるぞ!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小学校に就学のことを話しに行きました

小学校にて教頭先生と特殊学級の先生に話を聞いていただきました。就学にはまだ早いということもあり、まずはわたしたちの思いを話しました。
 
現時点でわたしたちの希望は、小学校特殊学級です。

希望の理由は、
①地域で暮らすことを目指しているので、多くの子どもたちと関わりながら育って欲しい。(さえすけ母)
②自分が会社で問題解決をするとき、学校の先生に教わった問題解決法が役にたっている。さえすけにも勉強を通してそうした力を身につけてほしい。(さえすけ父)

先生たちには、この2点を話してきました。この時期では先生からコメントをいただくことはむずかしいようでしたので、その後は雑談をして帰りました。

先生たちとの話の中で、さえすけが在学中に特別支援教育になるだろうという話題が出ました。どうなっていくんでしょう?わからないということは不安です。早く具体的な中身について知りたいと思いました。

さぁ、次はいつ頃行こうかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »