« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

社会福祉法人むそう「アートスクエア」開所式に行きました

 アジアン雑貨、ラーメン、喫茶コーナーを備えた知的障害者の通所授産施設「アートスクエア」が10月1日にオープンします。その開所式に家族4人で行ってきました。

 試食のラーメン、中華がゆ、中華まん、おいしかったです。オープンしたら、試食サイズではないラーメンを食べにこなきゃと思いました。アートスクエアがうまくいくことを願っています。

********************************************

↓イベントで大道芸を披露していたこころさんです。

040925_3.JPG

こころさんは今年のつくしまつり(さえすけの通園施設のおまつり)に来てくれます!
こころさんを紹介してくれた梅ちゃんに感謝! ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

9月25日福祉の街づくりフォーラムINちた に行きました

 生活支援ネットワーク愛知、特定非営利活動法人ふわり、社会福祉法人むそう 主催の『福祉の街づくりフォーラムINちた』に行ってきました。場所は日本福祉大学文化ホール、10:00~18:30までと長いフォーラムでしたが、行ってよかったと思えるものでした。

040925.JPG

続きを読む "9月25日福祉の街づくりフォーラムINちた に行きました"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

生活支援センターわたぼうし 

生活支援センターわたぼうし さえすけ姉(小学二年)が学童で、さえすけがデイでお世話になってます。

わたぼうしはさえすけ姉が小学校入学の年にできました。我が家にとってはなんともいいタイミングでした。学童では学年に関係なく勉強したり、遊んだり、たくさんの友達とのつながりが持てます。

そして、わたぼうしの夏休みキャンプ・・・これがとってもいいのです。

続きを読む "生活支援センターわたぼうし "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わっしょい!2004_9月の活動

昨日(9/12)わっしょい!のアスレチックに参加しました。
wasshoi_9_1.JPG

わたしは最初「子どもたちはゆっくり格闘しながらいくのかな」などと思っていましたが、子どもを甘く見てはいけません、終始大人たちが引っ張られました。
子どもたちが手を取り合って遊び、それを笑顔で見守る親、これがわっしょい!のいいところです。担当のMSさん家族やわっしょい!のみんなに感謝します。そうそうMSさんにはアスレチックでさえすけを助けてもらいました。ありがとうMSさん。

wasshoi_9_2.JPG
↑このシーン良かったです。
いかだ渡りの途中で進めなくなったお兄ちゃん、それを見て誰に言われるわけでもなくサッと戻り、手をとり一緒に渡る弟(そしていっしょに戻ったさえすけ姉(^^)) きょうだい児に共通して言えます【みんなやさしい子】です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プロフィール写真 更新

sae0409130001

画面右上の写真を更新しました。

絵を描くのが大好きなさえすけの最新作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼び水ならぬ呼び言葉

6歳になるころから、さえすけに言葉(まだ文字かな)を使う力がついてきていることを感じています。

場面毎に使うフレーズを一生懸命引き出そうとします。
出て来ないとき、頭の文字を教えるとスラスラっと言えるようになりました。

たとえば、
 さえすけにおはよう   → さえすけ考え中 → 「お」を教えると、『おはよう』

 ただいまと父帰宅    → さえすけ考え中 → 「お」を教えると、『おかえりなさい』

 さえすけ食欲モリモリ  → さえすけ考え中 → 「お」を教えると。『おかわり』

といった感じです。

二語文も出始めているので、言葉を使うと便利だ!ということを感じて欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の夏は長かった

やっと終わった夏休み、我が家はみんな真っ黒に日焼けした夏でした。

海にプールに川に安近短で行き、さえすけと母は動作法の合宿(5泊6日)、夏休み最後にはさえすけ姉がお世話になっている学童のキャンプに家族4人で参加とイベントだらけの夏でした。

さえすけ父はというと7月から山ほど仕事が入り、残業・休出の日々でした。やっと一段落できたので、もう少しblogの書き込み回数を増やそうと思っています。書いておくと後から「こんなことがあったのか」とか「こんなこと考えていたんだ」と自分のことなのに忘れてしまっていることに気づきます。

blogはおもしろいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »