« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

プロフィール写真 更新 (No.6)

a0006 さえすけの絵です

うさぎが赤ちゃんをだっこしてます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゆめじろうのヘルパーさんと

昨日はゆめじろうのヘルパーさんと3時間のお出かけをしました。

PECSでさえすけと交渉です。さえすけは自転車で学校へ行きたかったようですが、親の希望をのんでもらいました。

IMG_1021 バスに乗って

電車に乗り

公園に行きます。

ひとしきり遊んだら駅前のスーパーでアイスを買います

 

 

さえすけはカードを見るとバス停の方へ歩き出しました。

 

ヘルパーのMさんにあとで聞きました。さえすけは自分で帰る順番をPECSで示したようです。

IMG_1022 アイスを食べたら

電車に乗って

バスに乗って帰ります。

公園は終わったから、持ってて

(公園のカードをヘルパーさんに渡しました)

 

 

 3時間とても楽しくすごせたようで、もうニコニコしながら帰ってきました。ヘルパーさんとのお出かけをとても楽しみにしているさえすけ、人との関わりは楽しいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウォーリーの講演会

IMG_1018 ウォーリーがある通園施設のお父さんたちに自分の体験を話しにいくというので、一緒に行って来ました。ウォーリーとはつぼみの会父親部キックオフ会ではじめて会ったんですが、そのとき「このおやじ、何かやりそう」と感じたんです。当たってました。お父さんたちの参加率は9割を超え、父親の意識が変わってきたのを感じました。

ウォーリーの飾らない本音トークはお父さんたちに確実に伝わったと思います。最初は硬くて静まり返った部屋が最後には笑いも冗談も出る雰囲気に変わりました。

会って話をするのって大事だなぁと思いました。

ウォーリーおつかれさま。先生からの連絡でお父さんたちに良い反応があったとのこと、良かったね。

こうして活動できるのはウォーリーの努力はもちろん、お子さんの成長と奥さんの協力あってこそだよね。(感謝)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わたぼうし トレーラーハウス準備

NPO法人 生活支援センターわたぼうし が新しい事業を新しい施設で始めます。

IMG_1006 新しい施設にはトレーラーハウスが使われます。

自分たちにできることは自分たちでやるというスタンスで、フローリングも自分たちでやったようです。

昨日はこのハウス内の石膏ボード打ちに行ってきました。

 

IMG_1011 ←作業前、けっこう天井が高いんです。石膏ボードってどうやって打ちつけるのかわからないおやじは「自分にできるかなぁ、今日で終わるの?」と思いました。

 

IMG_1016 代表の通称なっちさん(なんでなっちなのかは・・・か、書けません)は女性ながらパンパンとボードを打ちつけていきます。教えてもらいながらおやじも参加。けっこうむずかしいですね。プロの方もみえて、その方と比べてなんだか申し訳ない出来になってしまいましたm(_ _)m

夕方前には作業が終わり、はじめての石膏ボード体験はなんとか無事(?)終了しました。

なかなかできない体験でした。またおじゃましようと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

家族

会社で自分の担当している分野がここ数年で拡大してきました。

以前は残業すればひとりでやり切れるぐらいの仕事量だったので、人員を増やさず自分が頑張ることが会社に貢献することと思っていました。

仕事量が3倍になりました。

1人から4人になりました。

人が4倍になればOUTPUTも4倍に・・・はなかなかなりません。

やったこのとないことをするわけですからすぐにできるわけないです。ひとつひとつ根気よく教えています。

自分のことだけしていればよかったころに比べて、人の仕事のこともチェックしている今は正直しんどいです。でも彼らが育つまでのことと思い頑張っています。

先日、仕事中にふと消しゴムをみたら消す方の反対側にひらがなで私の名前が書いてありました。娘が書いたようで、書ききれなくなった最後の文字が小さくなっています。

少し見入って、じーんときました。

家族のおかげで頑張れているかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カイパパさんの本『ぼくらの発達障害者支援法』予約開始!

カイパパさんの本が出ます!(←詳しくはカイパパ通信を見てください)

さえすけは私たちに「会えて良かった!」と思える人を引き合わせてくれます。カイパパさんもそうです。そのカイパパさんの本がもうすぐ出ます。

カイパパさんは公私に忙しいのに、いつもしっかりとやり遂げます。自分もしっかりせないかんな!と思います。

さっそくメールで注文しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PECSでお出かけ

今日はゆめじろうのヘルパーさんと2時間のお出かけをしました。

IMG_1000 IMG_1001

IMG_1002

行きたい場所、移動方法をPECSで相談です。

 

IMG_1003

行き先が決まったので、自転車で出発!(かごにPECSブックを入れて)

 

 

IMG_1005

ヘルパーさんはこの暑い中走っていきました。ありがとう!

 

 

後から聞いた話では、PECSを使ってさえすけと交渉してルート変更もしながらすごしたようです。ヘルパーのMさんはとてもよくさえすけのことを見て、そして考えてくれます。良き支援者にめぐり合えてさえすけも私たちも幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万博で

オーストリア館でそりすべりをしようとしていたら、「障害がお有りですか?」と聞かれました。「はい」と答えると「ではヘルメットを」と言われてヘルメットをかぶらせようとしたら・・・猛烈な拒絶・・・。

IMG_0976

IMG_0978 だめかなと思っていたら、オーストリアの女性スタッフが私と一緒ならとさえすけと滑ってくれました。(ありがとう)

 

 

万博のスタッフはしっかり教育されてますね。感心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

してはいけないこと

幼児の顔から子どもの顔になったさえすけ。だんだんと親もあせりはじめてきます。

それは社会でしてはいけないことをしてしまうことです。小さいからと許されてきた(と思う)時期は過ぎようとしています。

先日万博にいってきたのですが、込み合う人の中で隣の人の服をさわったり、長い髪の女の子の髪をさわったりしてしまいました。こっちもそうならないように気をつけてはいたのですが、すべてを防ぐことはできません。あたりまえですが、本人にわかってもらうしかありません。わかりやすい方法で伝えていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »