« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

私はこうします と考えること

さえすけ父です

一つ前の記事のことを嫁さんから聞いたとき、ずっと引っかかっていたものが取れた気がしました。

「自分ができることを一生懸命する」

こんな台詞が 僕の歩く道 であったと思います。
結局これなんだと思いました。

世の中には足の不自由な人、世の中のルールや相手の立場にたって考えることが苦手な人・・・いやな言い方ですが、人より【できない事】がある人がいて自分はそういったことはないと思うとき、ほんとうにそうなのかを考えてみましょう。

-------------------------------------------

 水が飲みたくなったら蛇口をひねる
 コーヒーならガスコンロで湯を沸かす
 いっしょにチョコが食べたいのなら買ってくる

-------------------------------------------

これらはあたりまえに【できる事】ですが、自分ひとりでは【できない事】です。

水道局、ガス会社、チョコの原料を作る農家の人、それを運ぶ人・・・
それぞれの人が「自分ができることを一生懸命する」から【できる事】なのです。

いろんな人がいて今の自分がある。自分はしてもらう側だけの人間ではなくて、する側の人間でもある。

なら「自分はなにをするのだろう」と考え、「自分はこうしよう」と決めることが大事なんだと気づきました。

どんなことでもいいのです。考えてみましょう。

=============================================================

この記事を嫁さんが読んで「ようわからん」と言われてしまいました(^^ゞ

自分がなりたい人って何なのか、その中にハンディのある人にどう接するかということが含まれるのだと思うのです。

まだ、消化不良です。ずっと考えていき、もっとわかりやすく説明できるようになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目的は何?

さえすけ母です

 

仕事で福井県まで行ってきました。

日帰りの強行軍だったけれど、

公私ともに収穫の多い出張でした。

ある学校の校長先生が話して下さいました。

「多くの学校で車いす体験がなされています。

そして多くの学校で、体験後の感想を子どもたちに聞きます。

車いすを使われている講師の方にその感想を伝えたとき、

その方は、

『 どうして、車いすにのった感想を聞くのですか。

私たちが聞きたいのは、車いすを押しているときの感想です』

と言われた。

たいへんショックを受けた。

車いす体験という学習の目的を改めて考え直すきっかけとなった。」

というお話でした。

 

私が、「さえすけのことをわかってもらいたい」と思うのは、

さえすけのサポートの仕方をわかってもらいたいから。

実態を知ってもらうことも大切。

けど、その目的は、その先のサポートを考えてもらうことだということを

忘れないようにしよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

タイルノはくぶつかん

またまた INAX陶楽工房でモザイクアート体験をしてきました。

061029_1  もう何回目でしょうか?

 さえすけ、さえすけ姉が大好きなんです。

 

 

061029_2 さえすけ

すぐにタイルを置いていきます。

迷うことなく、すごい速さで

 

061029_3 目と鼻?

 

 

 

061029_4  何になるの?

 

 

 

061029_5 さえすけ姉によると

「それは やんぐどろっち」

だそうです・・・(^^ゞ

 

061029_6 あっという間に配置完了

 

 

 

061029_7 枠に移してボンドで固定します。

←ドライヤーでボンドを乾かします。

 

 

061029_8 目地を埋めて完成です。

 

 

  

------------------------ 

061029_9_2 さえすけ姉

キャラクターの輪郭から作ります。

 

 

061029_10 色や大きさを考えながら

慎重です。

 

 

061029_11 一つ目のキャラ完成

二つ目にかかります。

 

 

061029_13 背景を入れます

 

 

 

061029_14 目地を埋めて

 

 

 

061029_15 完成です。

「くちぱっち」だそうです。

う~ん おやじはついていけません(^^)

 

------------------------ 

061029_16_1 さえすけの完成品

前とおんなじだ と言うと

「違うよ」 とさえすけ母

 

061029_17 「ほら、左右対象なの」

「いつもこうなんだよ」

 

 

061029_18 んー、ほんとだ!

 

 

 

前に作ったのを見ながらでも難しいのに、

何も見ずによくできるね。不思議だ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »