« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

感謝! 父親部のみんな

昨日父親部の合宿に行ってきました。

つぼみの会父親部の発足前からこれまで、周りのお父さんたちに引っ張ってもらいこれまでやってこれました。いつも書いていることですが、さえすけのおかげでいい人たちとめぐり会い、いい人生を生きてるなぁと思います。

昨年から父親部での自分について考えてきました。自分のやりたいことは何なのか、それはやはり 【さえすけが幸せに生きること】 です。それは自閉症の人たちが幸せに生きることができるようになっていることだと思います。そのために何をするのか、父親部を離れて考えてみることにしました。矛盾しているようですが、父親部でないからできることもあると思っています。

父親部を離れる私をみんな快く送り出してくれました。本当にいい人たちばかりなんです。

みなさんどうもありがとうございました。これからは違う形でみなさんと活動していきますので、これからもよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年 初スキー

1月4、5日でスキーに行ってきました。

10年ぶりです!白馬(^^) 

鐘のなる丘ゲレンデならさえすけもOKだと思い、栂池高原に行きました。

 

昨年はさえすけを抱え込むようにしてのボーゲンがOKだったので

今年も!と滑り出したら、「お、重い~(>_<)」 1年の成長を感じました。

どうしようと思いましたが、出かけに見たsnowさんのblogで

うた父さんがうたくんと滑っている写真を思い出しました

Img_0917_1 これはGOOD!

うた父さん ありがとう !(^^)!

 

 

Img_0913_1 でも、さえすけ父では身長差がありすぎなので、さえすけ母も挑戦です。

 

 

Img_0877 うん、ちょうど良い(^^)

だんだん調子が出てきたさえすけ、緩い斜面ならほとんどつかまらずに滑ることができました。

 

Img_0887  さえすけ姉は少し前に行ったスイミングスクールのスキー合宿で腕を上げました。昨年は得意な方の足だけで操作していましたが、今年は右、左、と上手にターンできています。ウォーリーが「親にはできないことがある」と言っていたのを思い出しました。スキーの先生に感謝!です。

 

*****************************

Img_0890

二日目、「せっかく栂池に来たのだからゴンドラ乗ろう!林間コースあるし」と朝一からゴンドラへ。

 

 

Img_0903

この日は晴天、あまりの景色の良さにみんなニコニコです。上の雪質はとても良く、林間コースをゆっくり滑りました。さえすけもニコニコです。

 

 

Img_0904

しかし、ゴンドラの長さが4120mだけあってさすがに長い!向こうに見えるのが鐘のなる丘ゲレンデです。前半はさえすけ母、後半はさえすけ父と交代しながら降りました。

 

 

Img_0901 10年ぶりの白馬はとてもなつかしく、そしてとてもきれいでした。家族で来られたことがとても幸せです。

←いつか八方に行けたら・・・、と思うさえすけ父でした。(兎平コブ斜横の平らな圧雪面専門なんですけどね(^^)  八方から見る景色が最高なんですよ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年あけましておめでとうございます

1年をふり返る間もなく2006年は終わってしまい

さあ、新しい年の始まりです!!

 

ここ数年、「これが私よ!」を行動の指針としているわたし。

はたから見ると単なる開き直りなのですが・・・

けっこう気に入っているので、

今年も踏襲します。

お世話をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします!

BY さえすけ母

「これが俺なんだよな・・・(笑)」で追随します。

BY さえすけ父

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »