« うた父滑走法 | トップページ | さえすけ母誕生日 »

2つの連絡帳

 Img_1109_1 さえすけ母です

さえすけは3年生になります。
2年生の1年間、さえすけは2冊の連絡帳をもって毎日学校に通いました。
1冊は、私と担任の先生との連絡帳。そしてもう1冊は、学童の指導員さんと担任の先生との連絡帳。

昨年4月、「担任の先生と連絡帳をやりとりしたい」と学童さんからの申し出。放課後のさえすけの生活をよりスムーズに豊かなものにするためには、学校での様子を知る必要があるし、学童での様子も知らせたい、と。
とてもありがたい申し出で、とてもうれしかった反面、家庭との連絡帳に加え先生の負担にならないだろうか・・・と心配もありました。

けれど、担任の先生は快諾してくださって、1年間1日もあけることなくやり取りをしてくださいました。

さえすけには、母が何人もいるんです。連絡帳を読み返しながら心からそう思います。これからもたくさんの人に見守られながらさえすけは成長していくんです。

みなさん、ありがとう!

|

« うた父滑走法 | トップページ | さえすけ母誕生日 »

コメント

これって、すごいことだよね~。

本当に恵まれているというか、さえすけには、そういったものを自然にひきつけてしまう、不思議な磁力があるのかも、と思うよ。

ちょびの同じクラスの学童通っている自閉っ子は、とっても苦労しているみたい。指導員さんに理解がないって…。

わたぼうしほど理解のある学童は…、他ではむずかしいのかもねぇ。

投稿: めめ | 2007.04.02 20:32

めめさんへ

ほんと、さえすけのこの磁力が
どうかずっと続きますように・・・

わたぼうしのような活動が
当たり前になるように
私はこれからもその良さを
そこら中に触れ回ろうと
思ってます。

投稿: さえすけ母 | 2007.04.02 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16143/14476368

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの連絡帳:

« うた父滑走法 | トップページ | さえすけ母誕生日 »