« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

最後だぁぁ

さえすけ姉です

もう夏休みが終わります。早いっwobbly

だんだん涼しくなりました。 やったsmile もう、暑くないはず。

さえすけ一家は前半が忙しくって、後半はゆっくりのんびりなさえすけ一家でした。

さえすけ姉の小学生の最後の夏休み。

さえすけは4回目。

次は中学です。忙しくなるなあcrying

頑張るぞ~happy02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

継続は力なり

さえすけ母です

今日、動作法の1週間キャンプ(訓練合宿)から帰ってきました。
今回もうれしいサプライズをたくさんさえすけからもらいました

1 同室の5歳の女の子に気を遣っていた(?)
 年下の子と同室になるのは初めて。とっても人が好きなその女の子は、初日からさえすけに大接近。さえすけのお気に入りのゲームにも「ゲームやりたいなあ」と大接近。さえすけがゲームを取られそうになって女の子を手で振り払ったらどうしよう・・・。そんな心配をよそに、自分の横でゲームを楽しむ女の子をちらりちらりと見ながら、その女の子がまだ部屋に帰る前に自分はゲームをして、とりあげることもなく1週間過ごしました。訓練疲れから昼寝から起きられず布団に入ったままの女の子の顔を覗き込みにいき、「せ○○ちゃん」と名前を呼ぶことも!朝、まだ寝ている女の子のために「ゲームの音を小さくしてね」というと、ちゃんとボリュームを絞ってくれます。もう、びっくりです。自分のことをまるっと信じて近づいてくる小さな女の子をちゃんと認めることができた?(と、思う)

2 お友達の名前を呼んで近づいていくさえすけ
 学童保育のお友達にはこういうことあったみたいですが、1週間しかいない中で、お気に入りの子を見つけ、その子の名前を呼んで近づいていくのには驚きました。

3 「お母さん」えっ、さえすけが言ったの?
 ロビーが吹き抜けになっていて、2階の廊下からロビーが見えます。ロビーのソファーで話していた私を上から見下ろし、「お母さん・・・」と!!聞きましたよ、しっかりと。呼んだというより確認した、という感じでしたが、感動でした。ずっと私はママと言ってきたんだけど、これを機会に「お母さん」にかえようかな。

動作法を通して、さえすけに期待してるのは「人への関心・注意」と「自己コントロール」。どちらも少しずつ育ってきています。

月並みだけど、さえすけとの暮らしで実感してるのは「継続は力なり」

そして、夏休みとはいえ、1週間も家をあけられるのは、家族のおかげです。
ありがとうございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京報告2 ~金メダルだ!!~

よっしゃぁぁ~~!!!

五輪ソフト最後のォォ~~金メダルゥゥ~~baseball fullmoon

よっしゃぁぁぁ~~~happy02

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁupuphappy02

これからも頑張ってgoodhappy02

さえすけ姉でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京報告1

ソフトボールオーストリア4-3勝ちましたぁbaseballscissors

野球は (放送中)いま、9回表で0-0。・・・勝って~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/オロオロ

頑張ってね!  ~~~\(^0^)/~~~応援してるぞ~happy02

さえすけ姉でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所の耳のお医者さん

さえすけ母です

とうとう、近所の耳のお医者さんにデビューしました。

歯医者さんに続き、今度は難関耳鼻科へ!
と思ってはみるものの、歯医者以上に恐怖感の強い耳鼻科。
しかも、近所の耳鼻科は、お医者さんも看護師さんも怖いと評判・・・。
なかなか決心がつかないままになってたんですが、このお盆休みに耳だれがあり受診せざるを得ない状況に。
休みが明けた今日、さえすけのことを書いたメモを持参していきました。

怖いと評判の看護師さん、受付でしっかりさえすけのことを聞いてくれて、しかも待合室でのさえすけを観察した上で、診察の方法を提案してくださった。おかげで、診察室に入る前に、さえすけに診察の予定を書いて知らせることができました。
そして診察室では、先生は「耳の中を見るよ」とさえすけにゆっくり伝えてくださった。さえすけはよそ向いてたけど絶対に聞いていた。先生ありがとうございます。
そして、2人の看護師さんが、多すぎない言葉かけで、最小限のそれでいてしっかりとした押さえで、なんとさえすけは声も出さずに逃げもしないで診察を終えました。なんと私は離れたところで見てただけ。

まあ、本当に耳の中を見ただけだったんだけど、さえすけの成長と世間の障がいへの理解の広がりを感じました。

さえすけの将来の財産がまた一つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウイ島続き ~イアオ渓谷伝説編~

さええすけ姉です。

さえすけ父の記事に書いてあるようにマウイの伝説を紹介します。

昔、イアオ渓谷でカメハメハ大王と王カヘキリが戦うことになりました。

結果は、カメハメハの圧勝でしたが、双方の兵士の血で川が真っ赤になり、死体で川がせき止められ無残な姿になりました。

その後、夜にイアオ渓谷に行くとカヘキリとカヘキリの兵士が青白い影で歩いているそうです。
その影が、自分に向かって歩いてくると、カメハメハの仲間と間違えられ殺されてしまうそうです。

なので、イアオ渓谷で変死体が見つかると、地元の人々は「カヘキリの仕業」といって恐れるのです。

だから、今は、夕方以降は、イアオ渓谷に入れないとか。

この伝説はハワイ7不思議のひとつです。

不気味そうですが、昼には、緑がきれいでしたよ(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さえすけ さえすけ姉 2度目の海外旅行

さえすけ父 勤続20年。 

会社から記念(?)休暇をいただけたので、7/27~8/1 ハワイ マウイ島に行きました。さえすけにとっては迷惑な話かもしれませんが、これも経験! 行くぞさえすけ!

<1日目>

夜9:00 セントレア→ホノルル行きの飛行機に乗り、7時間のフライト。さえすけは時々「セントレアに 行きます」と言ってドキドキさせました。

それでもなんとかホノルルに着き、次はマウイ カウルイ空港へ

Photo ところが まさかのプロペラ機
そして、まさかの自由席 (◎o◎)
離着陸時のゆれがなんとも・・・。

 

 

軽ーく恐怖を味わい、マウイに到着。

Photo_2 ホノルルとは違って、日本人が少ないです。

ホテルのプールには外国人がいっぱい・・・じゃなくてこっちが外人か (^.^)

 

 

この日は近くのホエラーズビレッジに行き、ちょっとした観光と買出しをして過ごしました。

<2日目>

OPツアー 「モロキニ島でシュノーケル」に参加です。風が強いマウイ島ですが、午前中は風が弱いので、シュノーケルツアーの集合時間は朝6時25分 (+_+)

Photo_3

火山の噴火口が半分水没した島です。

 

 

 

Sakana_3とっても透明度が高い海、海底が丸見えでした。

 

 

 

Photo_17モロキニの後に寄ったポイントではウミガメがいました。ウミガメってゆったりと泳ぐんですよ。

 

 

Photo_6 さえすけはライフジャケット+浮き輪でのんびり

 

 

 

Kuhio_2この船から海に入りました。

経験を重ねてきたので、さえすけは怖がることなく海に入れます。やっぱりいろんなことを体験したほうがいいですね。

 

夜はフラとハワイアン料理のルアウショーに行きました。

Photo_15 ルアウとは祭りの意味

ハワイの伝統的な料理である豚の丸焼きやステーキ、けっこういけました。また飲み放題だったので・・・(^.^)

 

 

<3日目>

今回の旅行の第一目的である 星空 を見に行きました。

特にどこのツアーとかわからなかったのでHISのOPツアーを頼みました。HISのチョイスは マウイオールスターズ ツアー というところでした。

ここのガイドさん 山内さんという方がとてもかっこいい人で、お話も上手、もちろん星のことをよく知っていて、そして演出がうまい! すっかり引き込まれていました。

 

Photo_7 ハレアカラ山の頂上から見た風景です。3,055M眼下に雲が広がっています。こんな風景は飛行機からしか見たことがありません。(山頂まで車で行けます)

 

 

Photo_9 太陽の色がとてもきれいです。

 

 

 

2

陽が沈んだ後もしばらく夕焼けが続きました。空が紫色になっていくんです。

 

 

Photo_10 暗くなって星が出るまでは車に戻って夕食をいただきました。「サンドイッチかハンバーガかな」なんて思っていたら なんと! 幕の内弁当。これが温かくしてあって、そしてとってもおいしかった。マウイで幕の内弁当、やられました (*^_^*)

 

日本に戻ってから山内さんの経歴をインターネットで見たら、サザンオールスターズのロードマネージャ→アメリカに渡りレストラン経営→マウイに移り今の仕事とありました。このお弁当、どうりでおいしいはずです。

コンパクトカメラしか持っていかなかったので、星空の写真は撮れませんでした。

「こんなにあるんだ星って」と感動しながら、いっぱいの星を堪能しました。

マウイ ハレアカラ山の星空 絶対おススメです。

さえすけは 「車」 を連発してました <(_ _)>  ゴメンネ。

 

<4日目>

マウイの街を半日観光するOPツアーに行きました。

昨日の星空ツアーと比べたら、つまんないだろうなと思いつつ集合場所へ

そこで待っていたのは  のJUNさん。韓国の人ですが、日本に住んだことがあり日本語でおもしろい話をマシンガントークでする、またまたかっこいい人でした。

(JUNさんはハレアカラの星空ツアーのガイドさんですが、この日は担当の人が都合が悪く、代わりとのこと。ラッキーでした)

おもしろいことばかり言う裏ではとっても勉強しているのでしょう。日本の最新のギャグ連発です。インターネットでリアルタイムのリンカーンやレッドカーペットを見てるそうです。(夜中の3時、4時です)

Photo_11←イアオ渓谷

ハワイで2番目に雨の多いところ

でもこの日はとてもいい天気でした。

ここにはいろんな伝説があるようです(さえすけ姉、よろしく)

 

 

さとうきび列車に乗ってのんびりと移動しました。蒸気機関車の心地よい揺れに、お子様たちは夢の中へ (^.^)

Photo_12Photo_13

 

 

 

 

その後、ラハイナの街を散策してホテルに帰りました。

思った以上に楽しい半日観光でした。

Photo_14 勤続20年の記念(?)に訪れたマウイ。

ハイアットリージェンシーも最高でした。

 

 

また頑張って働くぞー (@^^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マウイ島へいってきました

今夏は、沖縄ではなくハワイのマウイ島へ行ってまいりました!

きっかけはテレビでハワイ島の美しい星空を見たことでした。「こんな星空見てみたい」ということで今夏の旅行はハワイ島に!と思い立ったわけです。しかし、ハワイ島の山は4000m級で、子供は登れないということがわかり残念・・・。一度はあきらめかけましたが、どうやらマウイ島の山は3000m級で子供も大丈夫ということ。星空もハワイ島にひけを取らないということもわかり決定!!

物事がわかってきた分いやなことへの拒否も強くなってきているさえすけには、長いフライトや海外旅行はどうだろう・・・という不安もちょっぴり頭をぎりましたが、「まっ、なんとかなるか」

5日間のマウイでの毎日は、星あり海あり山あり・・・そして、すてきな人たちとの出会いあり。楽しく充実した日々でした。

さあ、旅の中身は次の記事にて。
さえすけ姉とさえすけ父にバトンタッチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »