« あけましておめでとうございます | トップページ

年の初めに・・・

さえすけ母です。

さえすけが就学前に、支援費制度が始まり、いろいろ変更はあったものの、そのサービスはさえすけの社会参加の大切な助けとなっていました。デイサービス・移動支援・行動援護・・。さえすけの居場所を広げて生活を豊かにする助けとなってくれました。制度ができた時期も、そして熱心な事業所があったことも、さえすけにとってとってもラッキーなことで、いつのまにか、制度に頼りすぎになっていたのかもしれない・・・。そんなことを昨年秋ごろから考え始めています。

中学になったら、どの制度を使ってどんなふうにさえすけの生活を広げていこうか・・・、そんな私の心配に、「公の制度じゃなくても、地域にはいろんなさえすけの場所があるよ。さえすけが触れ合える人がいっぱいいるよ。もし、なんだったら自分で作ってもいいし」と明るく簡単に言ってくれる人がいました。

そうだよね。別に、制度にこだわることないよね。制度ありきで考えるから、活動の可能性が限られてしまう。もっと、さえすけが住む地域に目を向けて、やってみればいいんだよね。

で、昨年12月から市内の小学校で開かれているバスケットクラブに入りました。この1月からは、料理やクラフトを楽しむサークルに入ります。

さえすけが楽しめて充実した時間が過ごせる居場所、いろいろ試してる間に、「よし、こんな居場所はどう?」なんてつくることだってできるかも。制度が整うのを待ってるより、楽しそうだしね。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます | トップページ