凹みました

今日、小学校でさえすけのこれからのことを話す機会がありました。

市教委から来年度は養護学校をと判定が出たとのことでした。養護学校の見学もすすめられました。まぁ、予想はしていたので「やっぱりか」というところです。

それだけならこんなに凹まないのですが・・・。

さえすけの近況を特殊学級の先生が話されたなかで、
「給食を手づかみで食べることがある。月曜は必ず、金曜までに指導して良くなるが土日をはさむとまた元通り」というものがありました。初耳だったので、そうなんだと思っていたら校長が

「家ではどうなのですか?学校で指導しても家では手づかみさせているのではないですか?そう疑われてもしかたないでしょう」

と言いました。びっくりして何も言えませんでした。どうしてそんなふうに思うのでしょう?子どもが生きていくために身につけるべきことを一番考えているのは親の私たちです。そんなふうに思われているのだと悲しくなりました。

けっこうがんばっているんですよ。足りませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祖父母学級

11月5日(土) 小学校で祖父母学級がありました。

IMG_1132さえすけは歌と踊りを披露します。
←歌詞を確認するさえすけ

 

 

IMG_1137一列になって歌い・・・すぐにセンタ-に移動してご機嫌です。

 

 

IMG_1129←どんぐりで作ったトトロ、先生と子どもたちで作りました。上手にできています。

 

 

IMG_1142さえすけ姉は昔ながらの遊び体験をしました。
←竹とんぼが高く飛びました。

 

IMG_1147←だるま落とし、むずかしい~。

孫と一緒に楽しい時間をすごし、じいちゃんもばあちゃんも喜んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ夏休み

はやいもので、もうすぐ1学期が終わり夏休み・・・。となりでテストの○つけしているさえすけ母は「成績表できないと夏休みは来ない (>_<) 」と言ってますが(^^ゞ

夏休み娘たちはわたぼうし(学童)に行きます。今年もわたぼうしキャンプが楽しみなさえすけ一家です。8月には石垣島にも行きます。夏休みは楽しみが多いです。

もうすぐといえば、今週土曜(9日)はさえすけの誕生日です。今年はどんなケーキがいいのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小学校見学

今日会社を休めたのでさえすけの様子を見に行きました。

時間割は 1.こくご→2.さんすう→3.4.プール→5.こくご です

こくごはひらがなを教わりました。

先生が「さえちゃん”か”」と言いながら最初の一画だけを赤ペンで書き、続きをさえすけが鉛筆で書きました

ka_1 ka_2 ka_3 さえすけ書き順が違うよ。

 

 

 

ka_11 ka_12

すると先生は二画まで書きました。先生が書くのをじっと見ているさえすけ、今度はどうかな。

 

  

ka_1 ka_22

ka_23 今度は正しい書き順で書けました。

 

 

1時間目が終わったころ、日頃クーラーの入った部屋で仕事しているおやじはもう暑さにやられてきました。その後のプールサイドでの見学はきつかった。今日はとくに暑かった~。でもとっても楽しそうにプールに入っているさえすけを見て頑張れました。

給食→そうじと見学して電池切れ。先生方にお礼を言って帰りました。

子どもたちや先生はすごいですね。おやじは夕方まで爆睡しました。

小学校に通い始めて3ヶ月。さえすけは小学生らしくなってきました。先生の指示もよく通っています。発達障害は発達しない障害ではありません。ゆっくりですが確実に発達しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きょうだい児のこと

もう1年以上前のことです。さえすけ母が、あるおかあさんから

きょうだい児のことが心配、学校のまわりの子どもたちにいろんな個性をもつ子がいることを知ってもらいたい」と相談されました。さえすけ母は学校に相談しました。そして、『各クラスで絵本を教材として自分とはちょっとちがうところのある子どもたちを認める授業を行う。その後学年集会で特殊学級担任が”自分とはちょっとちがうところのある子どもたち”について具体的に話をし、最後に親からの手紙を読む』ということになりました。

(この経緯については、パパのちからこぶ:パパの体験談を見てください)

続きを読む "きょうだい児のこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

授業参観

今日は午後半休をとって小学校の授業参観に行きました。

前半はさえすけの授業「旗つくり」を見ました。 VFSH0580

大好きなお絵かきです

たくさん描きました(^^)

 

 

VFSH0581

VFSH0582VFSH0583

 

 

 

 

後半はさえすけ姉の国語の授業を見ました。

「本読みを順番にするよ、最後のほうだよ」と聞いていたので、十分間に合うと思いながら教室に到着

あれっ、  こわ~い顔で前に立つさえすけ姉。 「お・そ・い <(`^´)>」 と怒っています。 

うわー、最悪。だって最後だっていってたじゃん。  もう平謝りです。

「今度はちゃんと来てね」というお姉ちゃんに、「はい、必ず」と約束しました。

 

学校のあとは、わたぼうしで遊びました。

VFSH0584

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小学校に就学のことを話しに行きました

小学校にて教頭先生と特殊学級の先生に話を聞いていただきました。就学にはまだ早いということもあり、まずはわたしたちの思いを話しました。
 
現時点でわたしたちの希望は、小学校特殊学級です。

希望の理由は、
①地域で暮らすことを目指しているので、多くの子どもたちと関わりながら育って欲しい。(さえすけ母)
②自分が会社で問題解決をするとき、学校の先生に教わった問題解決法が役にたっている。さえすけにも勉強を通してそうした力を身につけてほしい。(さえすけ父)

先生たちには、この2点を話してきました。この時期では先生からコメントをいただくことはむずかしいようでしたので、その後は雑談をして帰りました。

先生たちとの話の中で、さえすけが在学中に特別支援教育になるだろうという話題が出ました。どうなっていくんでしょう?わからないということは不安です。早く具体的な中身について知りたいと思いました。

さぁ、次はいつ頃行こうかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)