あけましておめでとうございます

Photo 2010年 さえすけ 年女です。

さえすけの今年の年賀状です。

今年もぼちぼち更新していく予定です。

どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

マウイ島続き ~イアオ渓谷伝説編~

さええすけ姉です。

さえすけ父の記事に書いてあるようにマウイの伝説を紹介します。

昔、イアオ渓谷でカメハメハ大王と王カヘキリが戦うことになりました。

結果は、カメハメハの圧勝でしたが、双方の兵士の血で川が真っ赤になり、死体で川がせき止められ無残な姿になりました。

その後、夜にイアオ渓谷に行くとカヘキリとカヘキリの兵士が青白い影で歩いているそうです。
その影が、自分に向かって歩いてくると、カメハメハの仲間と間違えられ殺されてしまうそうです。

なので、イアオ渓谷で変死体が見つかると、地元の人々は「カヘキリの仕業」といって恐れるのです。

だから、今は、夕方以降は、イアオ渓谷に入れないとか。

この伝説はハワイ7不思議のひとつです。

不気味そうですが、昼には、緑がきれいでしたよ(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さえすけ さえすけ姉 2度目の海外旅行

さえすけ父 勤続20年。 

会社から記念(?)休暇をいただけたので、7/27~8/1 ハワイ マウイ島に行きました。さえすけにとっては迷惑な話かもしれませんが、これも経験! 行くぞさえすけ!

<1日目>

夜9:00 セントレア→ホノルル行きの飛行機に乗り、7時間のフライト。さえすけは時々「セントレアに 行きます」と言ってドキドキさせました。

それでもなんとかホノルルに着き、次はマウイ カウルイ空港へ

Photo ところが まさかのプロペラ機
そして、まさかの自由席 (◎o◎)
離着陸時のゆれがなんとも・・・。

 

 

軽ーく恐怖を味わい、マウイに到着。

Photo_2 ホノルルとは違って、日本人が少ないです。

ホテルのプールには外国人がいっぱい・・・じゃなくてこっちが外人か (^.^)

 

 

この日は近くのホエラーズビレッジに行き、ちょっとした観光と買出しをして過ごしました。

<2日目>

OPツアー 「モロキニ島でシュノーケル」に参加です。風が強いマウイ島ですが、午前中は風が弱いので、シュノーケルツアーの集合時間は朝6時25分 (+_+)

Photo_3

火山の噴火口が半分水没した島です。

 

 

 

Sakana_3とっても透明度が高い海、海底が丸見えでした。

 

 

 

Photo_17モロキニの後に寄ったポイントではウミガメがいました。ウミガメってゆったりと泳ぐんですよ。

 

 

Photo_6 さえすけはライフジャケット+浮き輪でのんびり

 

 

 

Kuhio_2この船から海に入りました。

経験を重ねてきたので、さえすけは怖がることなく海に入れます。やっぱりいろんなことを体験したほうがいいですね。

 

夜はフラとハワイアン料理のルアウショーに行きました。

Photo_15 ルアウとは祭りの意味

ハワイの伝統的な料理である豚の丸焼きやステーキ、けっこういけました。また飲み放題だったので・・・(^.^)

 

 

<3日目>

今回の旅行の第一目的である 星空 を見に行きました。

特にどこのツアーとかわからなかったのでHISのOPツアーを頼みました。HISのチョイスは マウイオールスターズ ツアー というところでした。

ここのガイドさん 山内さんという方がとてもかっこいい人で、お話も上手、もちろん星のことをよく知っていて、そして演出がうまい! すっかり引き込まれていました。

 

Photo_7 ハレアカラ山の頂上から見た風景です。3,055M眼下に雲が広がっています。こんな風景は飛行機からしか見たことがありません。(山頂まで車で行けます)

 

 

Photo_9 太陽の色がとてもきれいです。

 

 

 

2

陽が沈んだ後もしばらく夕焼けが続きました。空が紫色になっていくんです。

 

 

Photo_10 暗くなって星が出るまでは車に戻って夕食をいただきました。「サンドイッチかハンバーガかな」なんて思っていたら なんと! 幕の内弁当。これが温かくしてあって、そしてとってもおいしかった。マウイで幕の内弁当、やられました (*^_^*)

 

日本に戻ってから山内さんの経歴をインターネットで見たら、サザンオールスターズのロードマネージャ→アメリカに渡りレストラン経営→マウイに移り今の仕事とありました。このお弁当、どうりでおいしいはずです。

コンパクトカメラしか持っていかなかったので、星空の写真は撮れませんでした。

「こんなにあるんだ星って」と感動しながら、いっぱいの星を堪能しました。

マウイ ハレアカラ山の星空 絶対おススメです。

さえすけは 「車」 を連発してました <(_ _)>  ゴメンネ。

 

<4日目>

マウイの街を半日観光するOPツアーに行きました。

昨日の星空ツアーと比べたら、つまんないだろうなと思いつつ集合場所へ

そこで待っていたのは  のJUNさん。韓国の人ですが、日本に住んだことがあり日本語でおもしろい話をマシンガントークでする、またまたかっこいい人でした。

(JUNさんはハレアカラの星空ツアーのガイドさんですが、この日は担当の人が都合が悪く、代わりとのこと。ラッキーでした)

おもしろいことばかり言う裏ではとっても勉強しているのでしょう。日本の最新のギャグ連発です。インターネットでリアルタイムのリンカーンやレッドカーペットを見てるそうです。(夜中の3時、4時です)

Photo_11←イアオ渓谷

ハワイで2番目に雨の多いところ

でもこの日はとてもいい天気でした。

ここにはいろんな伝説があるようです(さえすけ姉、よろしく)

 

 

さとうきび列車に乗ってのんびりと移動しました。蒸気機関車の心地よい揺れに、お子様たちは夢の中へ (^.^)

Photo_12Photo_13

 

 

 

 

その後、ラハイナの街を散策してホテルに帰りました。

思った以上に楽しい半日観光でした。

Photo_14 勤続20年の記念(?)に訪れたマウイ。

ハイアットリージェンシーも最高でした。

 

 

また頑張って働くぞー (@^^)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マウイ島へいってきました

今夏は、沖縄ではなくハワイのマウイ島へ行ってまいりました!

きっかけはテレビでハワイ島の美しい星空を見たことでした。「こんな星空見てみたい」ということで今夏の旅行はハワイ島に!と思い立ったわけです。しかし、ハワイ島の山は4000m級で、子供は登れないということがわかり残念・・・。一度はあきらめかけましたが、どうやらマウイ島の山は3000m級で子供も大丈夫ということ。星空もハワイ島にひけを取らないということもわかり決定!!

物事がわかってきた分いやなことへの拒否も強くなってきているさえすけには、長いフライトや海外旅行はどうだろう・・・という不安もちょっぴり頭をぎりましたが、「まっ、なんとかなるか」

5日間のマウイでの毎日は、星あり海あり山あり・・・そして、すてきな人たちとの出会いあり。楽しく充実した日々でした。

さあ、旅の中身は次の記事にて。
さえすけ姉とさえすけ父にバトンタッチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スケート

さえすけ姉です。

さえすけとさえすけ姉が行きたいと言いスケートに行きました。

165

赤いジャケットがさえすけ

さえすけの前がさえすけ母

 

  

166白いトレーナーがさえすけ姉です。

さえすけ姉コーンを使いうまくなっていき、

 

  

180

ついには、一人ですべれるように、

なりました。

 

185_2さえすけはすこしできています。

コーンをうまく使ってます。

 

さえすけは着いたときからにこにこで、すべっているときなんかすごく楽しそうでした。

またいきたいな~スケート。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー2008

さえすけ姉です。

今年は志賀高原へ2泊3日 で行ってきました。

134_4

1日目

一ノ瀬、寺子屋を滑りました。 

 

 

135_2

さえすけご機嫌happy01

 

 

 

123

この後さえすけ&さえすけ父転倒しました。impactshock

 

 

 

2日目

焼額山、寺子屋で滑りました。

143_3

山を背景に写しました。camera

 

 

 

3日目

寺子屋を滑りました。

145_3 さえすけ姉が林に入っています。smile

この日だけではなく1,2日目にも入りました。

 

 

ホテルではこんなパズルにはまってました↓

126

 

 

 

 

さえすけは一人で滑ったりしようとしていました。

2,008志賀高原無事終了いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年も良い年に!

あけましておめでとうございます

さえすけ一家を今年もよろしくお願いします

Sae114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 テレビ出演

13日、東海テレビ「すくすくサポートあいちっ子」にさえすけ一家が登場しました。はじめ、この取材のお話をいただいたとき、さえすけの生活の中で見ていただくとしたら学童保育での生活だなあと思い、テレビ局の方に伝えました。「障害があるから・・・」と、しなくてもいい遠慮をしてしまって、子どもたちの生活の幅を狭めてしまっているのは親なのかもしれないなあ、ということを時々思います。学童「わたっこクラブ」は、「いれてもらえますか」と聞いた私に「もちろん」とはっきり答えてくれました。そして、さえすけはそこでたくさんの仲間とたくさんの経験をしています。そんなさえすけの姿を見て「近くの学童にいれてみようか」と一歩を踏み出す助けとなれば・・・、そんな思いで臨んだ取材でした。

Photo そして、放送。さえすけは(親ばか丸出しですが)かわいい~!!その一言です。私のインタビューと質素な食事風景は実はカットしてほしかったんですけど・・・。
 良い思い出になりました。お世話になったテレビ局の皆さんありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ホワイトタイガーを見てきました   (その2)

サファリパークを出て次に向かったのは 富岡製糸場 です。

Img_0248 サファリパークの近くで富岡製糸場のことを知ったさえすけ母が「今度授業で教えるところだ!」というので、じゃぁ行こうということになりました。

 

 

Img_0236 明治5年に明治政府が作った近代化工場

135年前にこんな工場ができていたんですね。

←つまらないのか、さえすけは地面に絵を描いています(^^)

おやじはけっこう愉しめました。

 

 

Img_0255 この日の宿泊は磯部温泉、舌切雀伝説発祥の地とのこと。

そんなに高くなくて、建物の感じもよく、食事、サービスも満足できるところでした。

 

 

 

 

《二日目》

Img_0256 磯部温泉を出発して、軽井沢を目指します。
←途中で寄った「碓氷峠鉄道のめがね橋」
これも明治時代のものです。
レンガ200万個を使って造ったそうです。
建設機械のない時代にこんなおおきなものをよく造ったもんです。

 

   

Img_0261 橋につながるトンネルの中から見る風景が印象的でした。

 

 

 

 

Img_0265 子どもたちは初めての軽井沢

親は12年振りです。

人がいっぱいいて、さえすけはちょっと不機嫌です。

「さえすけ、きっとクレープ屋さんがあるよ」

と言ってみたものの、なかなか見当たりません。

 

2007_10_14_22_35_13_0002

 ←最初に見つけたのはやはりさえすけでした(^^)

  この能力は大したもんです。

 

2007_10_14_22_35_13_0003 さえすけ、自分へのおみやげは色違いのカエルさん。「ひとつだけだよ」というと「・・・ふたつ・・・」と交渉してきました。仕方ない、もうひとつはおやじが買いました(^_^;)

 

2007_10_14_22_35_13_0005  軽井沢のつぎは鬼押し出しに行きました。

自然の力はすごいな~と思いながら歩いていると、さえすけたちがいません。「あれっ、どこ?」

 

2007_10_14_22_35_13_0006 だんごやさんにいました!
ここでもさえすけはその能力をいかんなく発揮です。
しかし、おいしいものをよく見つけます(^^)

 

Img_0271

この旅の最後は鹿沢温泉というところに行きました。

←昭和9年に建てられた鹿澤館、思わず見入ってしまいました。

 

 

さえすけ姉が「ホワイトタイガーが見たい!」と言ったことがきっかけで行くことになった群馬の旅、一泊二日の強行軍でしたが、けっこういろんなところに行けました。さえすけもなんとか落ち着いて過ごせたので、またどこか知らないところへ出かけたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトタイガーを見てきました   (その1)

2007_10_14_22_35_13_0010 さえすけ姉が見たがっていたホワイトタイガーを求めて、群馬サファリパークに行ってきました。

 
 

Img_0201 バスの予約時間まで、隣の遊園地で過ごしました。

←ソフトクリーム屋さんに直行です(^^)

 

 Img_0202

歴史のあるところでした。
←なかなかこのタイプのロボットには出会えません(^^)
昭和の香りがして、初めていったところなのになんだかなつかしい感じがしました。

 

Img_0205 ←最近のさえすけは遊園地の乗り物が大好きです。この日もほとんどのものに乗りました。

 

 

2007_10_14_22_35_13_0001_2 いよいよバスに乗ってサファリパークに入ります。バスの中から動物に餌をあげられるようになっていて、さえすけは恐る恐るシマウマに餌をあげました。

 

サファリパークの中に小さな動物園のようなところがあり、バスを降りて動物たちに餌をあげたりして楽しみました。

2007_10_14_22_35_13_0002_22007_10_14_22_35_13_0004_3

 

 

 
 
 
2007_10_14_22_35_13_0003 さえすけ、ひとりでヤギに餌をあげることができました。なぜか「さかな さかな さかな~ さかなをたべると~♪」と歌いながら(^^)

これに喜んださえすけ一家、さえすけに餌を渡す渡す、そして大事なことを忘れていることに気づきました。
 
 
2007_10_14_22_35_13_0005 そこにはホワイトタイガーを間近で見られるところがあったのです(^_^;) 走って見にいきました。30秒ほど見たでしょうか、バスの時間になりダッシュ! これがメインの旅行だったのに(-.-)

 

2007_10_14_22_35_13_0006 でもバスからもホワイトタイガーを見ることができたので、よかったです。

 

 

2007_10_14_22_35_13_0007 ライオンに肉をあげることもできました。ライオンに餌あげたのはもちろん初めてです。すぐそこに大きなライオン・・・。その迫力に圧倒されました。

 

2007_10_14_22_35_13_0009 バスを降りるとさえすけが急に走り始めました。遠くに見えるクレープ屋さんの看板を見つけたのです。さえすけ以外はさえすけが走る先を見てやっとクレープ屋さんの存在に気づきました。

 

さえすけの情報キャッチ能力はすごいです。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)