恒例  秋のバーベキュー

さえすけ母です

連休中日に、今年で7回目になる学童保育のバーベキューがありました。

毎年、家族全員で参加してます。

が、今年は変化が・・・。それは、さえすけがずいぶん前からカレンダーを見ながら楽しみにしていた、ということ。そして、さえすけが、バーベキューも青空の下の自由時間も実際楽しんでいたということ。

昨年までは、行事にしかたがないから付き合ってる、という感じだったのですが、今年はさえすけが楽しんで過ごすことができました。

その理由は・・・、第1に「仲間」の存在。自由時間にさえすけに駆け寄ってきてくれて、「いっしょにやろうね」とずっと遊んでくれたRちゃん。さえすけはとってもうれしそうなにこにこ顔でRちゃんに顔を寄せていました。そして、公園のあちこちに散らばって遊んでいる学童の仲間を見ては安心して過ごしていました。
帰った後に、学童のお友達の顔を名前付きで次々に描いてました。

さえすけは、「仲間」と過ごすことの楽しさをちゃんと感じることができる!
幼少のころは、周りに誰が居ようとおかまいなしで、今日のような日が来るなんて想像もできませんでした。

第2に、同じ場所で開催されることからくる安心感。やはり、継続することは大切です。華々しく大玉花火をあげて終わりではなく、常に次につなげることを考えて活動を続けているわたぼうしに感謝です。

| | コメント (2)

理念の具現化

さえすけ母です

今日、さえすけとさえすけ姉が元気に1泊2日の学童保育のキャンプから帰ってきました。さえすけにとっては初の親なしお泊り。心配でしたが、私もさえすけも信頼している学童「わたぼうし」の子供たちとスタッフがいっしょなので思い切って参加させました。上機嫌のさえすけの様子やスタッフからの言葉、そして帰ってきてすぐ描いたさえすけの絵からもこのキャンプがさえすけにとって楽しい挑戦だったことがわかりました。わたっこのスタッフと子供たち、ありがとうございました。

ところで、NPO法人わたぼうしが活動を始めて6年。ここの理念の確かなことと、常にそれに向けて具体的に活動を展開しているところは本当にすばらしい!私も含めてですが、世の中には、キャッチフレーズは素晴らしいがそれに行動が伴っていなかったり、いつのまにか理念が変わってしまっていたりすることが多々ありますから・・・。

そうそう、さえすけが描いた絵です。御覧ください。Sae129 トランプ人形一人一人にわたぼうしの子供たちの名前を付けてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わたぼうしのお手伝い

今日わたぼうしのお手伝いに行ってきました。

P1000002 わたぼうし前の側溝にコンクリートのフタを設置します

 

 

 

P1000003 子どもたちもいっしょです。安全を第一に(おやじは腰を痛めないようにcoldsweats01

 

 

P1000004

フタを運んでいただいた方に道具を貸してもらいました。道具を使うことでとても作業が楽に、早くなりました。適した道具を使うのって大事ですね。

 

 

P1000005 できあがりです。

子どもたちの反応が楽しみです。

 

 

=======================

Sae59_2 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わたぼうし 総会

今日はわたぼうしの総会がありました。

わたぼうしが学童をはじめたのがたまたまうちの学区で、そしてその年にさえすけ姉が1年生になりました。なんともラッキーな出会いです。さえすけ姉は5年生になりました。わたぼうしも5年生です。

今年の総会はこれまでで一番参加者が多かったと思います。隣の学区でも学童を行うようになり、さらに多くの人がわたぼうしの活動を必要なものと考えるようになったのだと思います。

すごいことです。

うちで出来ることはずっと協力していきたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わたぼうし有楽にて

Img_1492_4 先日ペンキ塗りの件でわたぼうし有楽に行きました。

ちょうど学童の子達がいて、きこさんがおやつの後の読み聞かせをしていました。きこさんは子どもたちに社会のルールをしっかり教えることができる人です。子どもたちはきこさんのことを信頼しています。

このわたぼうしのように子どもの育ちについて、大人がもっと力を注ぐことが必要だと思いました。子どもたちは地域を作っていく大人になるのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「わたぼうし サテライト有楽」 開所式

少し風邪気味で毎晩早寝してました・・・。

「わたぼうし サテライト有楽」の開所式が11月3日に行われました。
IMG_1111代表のなっちさんのあいさつです。たくさんの方に支えられているなぁと思いました。なっちさんには不思議な力があるんです

 

IMG_1117わたぼうしのスタッフ。みんないい顔してますね(^^)。

 

 

IMG_1118子どもたちが作る食べ物コーナーです。めめさんとこのちょびくん、もうすぐポップコーンができるよ。



こもれび(ホームヘルプ)でさえすけがお世話になります。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わたぼうし トレーラーハウス準備

NPO法人 生活支援センターわたぼうし が新しい事業を新しい施設で始めます。

IMG_1006 新しい施設にはトレーラーハウスが使われます。

自分たちにできることは自分たちでやるというスタンスで、フローリングも自分たちでやったようです。

昨日はこのハウス内の石膏ボード打ちに行ってきました。

 

IMG_1011 ←作業前、けっこう天井が高いんです。石膏ボードってどうやって打ちつけるのかわからないおやじは「自分にできるかなぁ、今日で終わるの?」と思いました。

 

IMG_1016 代表の通称なっちさん(なんでなっちなのかは・・・か、書けません)は女性ながらパンパンとボードを打ちつけていきます。教えてもらいながらおやじも参加。けっこうむずかしいですね。プロの方もみえて、その方と比べてなんだか申し訳ない出来になってしまいましたm(_ _)m

夕方前には作業が終わり、はじめての石膏ボード体験はなんとか無事(?)終了しました。

なかなかできない体験でした。またおじゃましようと思います。

| | コメント (7) | トラックバック (0)