わっしょい! 2007年6月の活動

今日のわっしょい!の活動のテーマは 「災害時にそなえよう」です。

Photo103

前半の学習会には市から防災リーダーの方たちに来ていただき、災害がくるということとはどういうことか、災害にあったときにどう対処したらよいのか、そのためにはどんな準備をしておいたらいいかということを教えてもらいました。

 

Photo111_1 後半は非常食の試食をしました。缶詰のパンやお湯を入れるだけでできる五目ごはんをみんなで食べました。みんなおいしかったです。非常食=おいしくないという先入観がみごとに吹き飛びました。

 

今日のお話を聞くまで、避難所でさえすけはどう過ごすのか???という思いでいましたが、なにがなんでも避難所にいなくてはならないというわけではないのだなと思いました。もちろん状況によりますが、しっかり準備をしておけば近くの公園で近所の人たちと助け合いながら避難生活をおくることもできるのでは? 一度家族で話をしてみます。

まずは防災の備えから(ぜんぜんできていません(-.-) )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わっしょい! 07年2月

今回のわっしょい!はジャグリングでした。

見て、さわって、チャレンジして、道具を作ってととても楽しい一日でした。

P1000004_3

最初にすばらしい演技を披露してくれたのはスペシャルゲストYu&Keiのお二人です。次々にすごい技を繰り出すYuさんとたのしいお話でステージに引き込むKeiさん、とてもいいコンビです。音楽に合わせてポーズを決めるお二人、かっこよかったです(^^)

 

Yuさんはステージの最後にものまねも披露してくれました。保険のTVコマーシャルに出てくるアヒルのものまねです。小道具のアヒルは勤め先の店長さんからのプレゼントだそうです。養護学校を出てスーパーで働いているYuさんの周りには暖かい人たちがいるのが伝わってきました。普段はスーパーで働き、休みの日にいろんなところでジャグリングをしている・・・。さえすけは学校を出たらどうしているかなぁとYu&Keiさんを見ながら思いました。

 

P1000006

次はみんなでジャグリング体験!

たくさんの道具を貸していただき1時間ほど練習し、ステージでお披露目です。
←うた父さんの横で応援している(?)さえすけです(^^)

 

P1000007

←さえすけ姉は皿回しに初挑戦。

楽しくて時間があっという間に過ぎました。

 

 

P1000008

みんなで記念写真です。
この後みんなでおしゃべりしながらジャグリング道具を作りました。内職のような作業をしながらあれこれしゃべるおやじ軍団とYu&Keiさんを囲んで話の尽きない母たち、子どもたちはみんなで遊んでいます。

やっぱり楽しい「わっしょい!」です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

わっしょい!2005年12月

7be424c4.JPGわっしょい!12月は、ゆめじろうの施設「ジロムーチョ」を借りてホットプレートを使ってお昼ごはんを作りました。うちが一応幹事だったので食材などを用意して行きました。

ジロムーチョに着くと、もう暖房が効いていました。早くから来て暖めてくれてありがとうございます。

今回はみんなになにが作りたいか事前に聞きました。お好み焼き、焼きそば、たこ焼き、ホットケーキ、そしてとん汁・・・。とん汁はホットプレートでは出来ません。ガスコンロ持込みで作りました。

<お好み焼き>
VFSH0490さえすけのチャレンジ・・・卵を割り、小麦粉、キャベツを入れて混ぜました。けっこう気に入って混ぜていたので、今度家でやってもらおうかな(^^)

<ホットケーキ>
VFSH0495自分で粉を混ぜて作ったホットケーキはおいしいよね。



<たこ焼き>
VFSH0496ここにはさえすけ姉が参加しました。たこ焼き作りを希望したお母さんが気合入りまくりで、ものすごいリーダーシップを発揮していました。ウォーリーさんとこの娘さんもたこ焼きひっくり返していましたよ。めめさんとこの旦那さんも黙々とひっくり返していました。

VFSH0498←ここだけ空気が違う^^;



<とん汁>
VFSH0497とん汁はsnowさんとこの うた君が前の日にヘルパーさんと買い物~下ごしらえをしたものでした。当日はきょうだいで作っていました。りぃちゃん味見でおなかいっぱいにならない?

<焼きそば>
VFSH0492うた父さんの作った焼きそばがおいしかったです。幹事がテキトーなので豚肉とキャベツだけの焼きそばだったんですが・・・。なにかコツがあるのでしょうか?(^^)

今回は幹事といっても食材を準備したぐらいでした。会が始まったら誰が指示するわけでもなくみんな自分から動いて、とっても上手に進みました。毎回思います。「いいなぁ~ わっしょい!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひかりのさとファーム見学のあとで

hikarinosato_kurumi2時間の見学を終え、昼食はひかりのさとファームの事業のひとつである”レストランくるみ”でカレーセットをいただきました。このカレーセットおいしかったです。また食べに来たくなりました。

食べ終わったころ、うた父さん(blog歩いていこうよのsnowさんのダンナさん)が外を歩く人をさして「さっきさえすけ父に話したそうにしてたよ」と教えてくれました。外を見ると今回の見学を決めるきっかけになったNさんが歩いていました。NさんはQOL部なんじゃもんじゃで自閉症の方たちといっしょに働いています。みんな大ちゃんと呼んでます。実は大ちゃんのおかげで今日の見学会ができたんです。お礼を言いたいと思っていたところでした。うた父さんありがとう(うた父さんは見かけによらず(?)とても気を使う人なんです

b44cbf58.jpg大ちゃんは今年の2月、つぼみの会施設職員セミナーで発表したり、8月には自閉症カンファレンスで発表したりしています。職場ではTEAECHやPECS等を勉強し、それを自分の考えに取り込み実践しています。

走って大ちゃんのところに行き、お礼を言いました。そしたら「自閉症の人が働くところを見ます?」と言ってくれました。午前中は見られなかったので、「ぜひ!」とお願いしました。

そこでの活動はスケジュールで示してあり、それに基づいて働いていました。そこでのスケジュールは一方的な指示ではなく、PECSを使ったやりとりができるようになっていました。たとえば休憩時に飲み物が飲みたいとき、マイカードの中から好きなものを選んで渡します。そうすることで自分の意思を相手に伝え、自分のしてほしいことを手に入れられるのです。

ある方はコーヒーが大好きで、PECSを使う前は”飲みたい”ことを伝えられず、人のコーヒーを取ってこぼしてしまうことがあったそうです。でも今はPECSで伝えられるので、大好きなコーヒーを安心して飲めるようになりました。もちろん人のコーヒーを取ってしまうこともなくなったようです。

大ちゃんの説明を聞きながら見学していると、コーヒーを飲み終えた彼が私たちに手を振って「バイバイ」と言いました。帰ってほしいんですね(^^) これ、羨ましかったです。帰ってほしいことを相手に伝えたんですから。(私たちがストレスになって、それが溜まって爆発なんてなったら申し訳ないとこでした)

会社休んだ価値ある見学会でした。とってもよかったです。ひかりのさとファームのみなさんに感謝します。そして予定外の見学案内をしてくれた大ちゃんありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わっしょい! ひかりのさとファーム見学

IMG_1098今日は有休を取って知的障害者授産施設ひかりのさとファームを見学してきました。



親の会わっしょい!の仲間に呼びかけて母2名、おやじ3名が参加しました。

ひかりのさとファームは社会福祉法人 愛光園の事業のひとつです。愛光園は昭和40年4月に”どの施設へも、学校へも行かれない重い障害児のための通園施設として生まれました。国や県からの補助金は全くない未認可施設でしたが、心ある人々の支援と協力によって育てられてきたと聞きました。昭和47年4月肢体不自由児通園施設として認可され、昭和48年1月に社会福祉法人として認可されました。

私たちの先をゆく人たちの苦労・努力・支援・奉仕・・・。そして今があるんですね。そしてわたしたちの番です。わっしょい!でもなにかしたいねとみんなで話しました。見学についてはめめさんのblog「きらきら ぐるぐる」も見てください

IMG_1102ひかりのさとファーム自主製品のパンとコーヒー豆を買ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わっしょい! 2005年7月

今日はわっしょい!の活動日 武豊町ゆめプラザの一室を借りてみんなで遊びました。

また、今日はわっしょい!初の見学会もしてきました。みんなで遊んでもらっている間、近くの事業所等を見に行くというものです。

WS000011 最初にお願いしたのは、アートスクエア(社会福祉法人むそう)です。障害のある人が働くということはどういうものかが見たくて申し込みました。

見学会にはおやじ6名とサポーター1名の計7名で行きました。アートスクエアに着くと会議室に案内されました。そこでビデオを見ながら障害者とともに活動してきたふわり、そしてむそうのことについて教えてもらいました。

私たちに応対していただいたのはアートスクエア施設長の加藤さんです。はきはきとした話し方でとてもわかりやすく説明していただきました。「こんなふうに創りたい地域生活支援システム」というお話のなかで、地域の人と一緒に活動することが大切というお話は実体験に基づいているのはもちろんですが、ポイントがしっかり押さえられていてとても参考になりました。

見学会を通して感じたことは、視覚的で具体的でわかりやすかったということです。よく自閉症の方の支援で言われることですが、非自閉症の人でも同じです。今日来られなかったメンバーにもぜひこの見学会をすすめたいと思いました。

時間の関係でうんぷうのらーめんが食べられませんでしたが、みんな場所はわかったので家族で食べに行くと言っていました。うちはもう何度も行ってます。おやじは塩らーめんがお気に入りです。まだ行ったことのない方、お勧めです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わっしょい! 2005年総会

6月12日(日) わっしょい!の総会に行きました。

今年の総会はゆめじろうさんの新しい施設で行いました。

P6120096 会長さん、会計さん、名簿担当さん、規約担当さん、子どもたちのおもちゃの準備をされたみなさん・・・、みなさんの準備があって充実した総会となりました。

  

P6120097

子どもたちにはおもちゃとおやつ攻撃です(^^ゞ

やっぱり、こういうときにいっしょにすごしてくれる方がいると助かりますね。今日はきょうだい児がその役を引き受けてくれました。

 

 今年は毎月活動(昨年は2ヶ月に一度)をすることに決まりました。月毎の活動予定も決まったので、スケジュールを提示して支援してくださる方を募集しながら活動していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わっしょい! 2005年2月

わっしょい!カレーパーティーの3日前、寒気がして・・・胃腸風邪突入。間のわるいおやじは今回の活動を欠席することにしました。(残念!)

今回も楽しかったようです。私の担当だったキーマカレーは”うた父”さんにお願いしました。

会の様子はsnowさんのblogを見てください  
歩いていこうよ~with a smile~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わっしょい!2月は「カレ-パ-ティ-」

2月13日(日)はわっしょい!の仲間とカレ-パ-ティ-です。

我が家はキ-マカレ-担当と、今月担当のウォ-リ-に任命されました。キ-マカレ-を作ったことのない我が家。練習だ!とばかりに”ナン”といっしょに作ることにしました。

P2060202キ-マカレ-は市販材を見つけました。

P2060200ナンは・・・。ネットでレシピを探して作りました。さえすけ姉、粉だらけです。

P2060203できあがり!キ-マカレ-は市販材のことだけあって上手にできました。ナンは(-_-)

はじめて作ったにしてはまぁまぁかな。さえすけはまだ料理を作ることへの興味がないようだけど、そのうち自分で作る楽しさを感じてくれたらいいですね。食べることだけでなく作ることも楽しめるといいですよね。

今度のわっしょい!で興味をもってくれたらうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わっしょい! カウントダウンタイマー製作会

 めーぷるさんのカウントダウンタイマー製作会に参加したのが去年のGW。「これはわっしょい!でもやろう」と思い、希望するメンバーにキットを買ってもらいました。でもなかなかできないものです。キットは市販品を買えばいいですが、箱とかは自作しないといけないんですよね。
 で、今年のめーぷるさんの製作会にも参加し、箱の作り方を教わり、そして今日、やっとわっしょい!でカウントダウンタイマーを作りました。(メンバーのみなさん、遅くなってすみません)

 今日参加されたのは、めめさん、snowさん、dママさん。みなさん、はんだ付けは初めてとのことだったので、正直自分が作らないといけないかなぁなどと思っていました。

 ところが、あれ~という間にどんどん進んでいくんです。やっぱり母は強し!ですね。

091003.JPG

 ↑完成品です。 途中、動作しないこともありました。(冷や汗が・・・) でも、なんとか原因がわかり全員正常に動作しました!ランプがついたときはほっとし、そして本当にうれしかったです。便利な道具を安く作れたのはもちろん、みんなでやり遂げる体験ができたのが良かったです。
 
 めーぷるのみなさん、わっしょい!のみなさん、ありがとうございました。また機会を作り、やってみたいです。
(今度はもっと準備よくやりますね)


============================


 まるで保母さんのように子どもたちと遊んでくれた、よう母さん、どうもありがとうございました。

 仕事なのに来てくれたナル吉くん(snowさんの旦那様です)、いろいろ手伝ってくれてありがとう!

 いつのまにかお姉ちゃんになった、さえすけ姉、頼もしくなってきました。さえすけはたくさんのお客さんで疲れてすぐ寝てしまいました。そして、お昼やおやつの準備をしてくれた、さえすけ母、おつかれさまでした。感謝しています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧